一般社団法人そだち☆うちだよしかの日々徒然
素敵な おじさま♪
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。





阪急電車…

梅田駅→宝塚

いつもの感じで座れた私の
目の前に

あ、妊婦さん!
(マタニティー・マークのキーホルダーを 鞄に さげてはる!)


次の瞬間
隣の隣の隣に座っていた
男性(私より、ちょっと年上くらい…?かな)が、


「どうぞ!ここ、座って」





なんて素敵な おじさまなんだー!!







一般社団法人そだち
代表&保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




スポンサーサイト
「常識」という「枠」
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。

保育にとって大切なこと…


本日は、
『保育士としての自信UP!講座』
大阪での研修でした!

テーマは
「ガミガミ先生をやめると子どもは変わる!」


受講いただきました先生方からの
ご感想を一部ご紹介します!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

・保育指針から結びつけてのスタートに、原点から考える機会となりました。
ぜひ、職員に伝達して園内で展開したいです。
自分の常識の枠の固さに改めて気づき、そのことを認識するだけでも全然違うな、と感じました。

・いつも常識にとらわれていたということが実感としてわかりました。
今の園の子どもたちを考えると、幼児は大人の顔色をみて「先生が言うから きかなくちゃ!」と思っているなと、強く感じます。乳児は子どもの気持ちを置き去りにして指示が多くなりがちだなと、改めて思いました。
どうしても集団生活なので一人一人にきっちり、じっくり寄り添えていないこともあります。自分に余裕を持って子どもたちに接していけるようにしたいです。

・自分の考えはこうだから…と周りが見えなくなることもありますが、一度 頭を柔らかくして、今日の研修を保育に活かしたいです。
前に別の研修で「肯定的な言葉がけ」を学びましたが、内田先生のお話で、それが理解できました。
園に今日の研修を伝えたいです。とても勉強になりました。

・はじめは、耳の痛いことが多そうだなーと思っていましたが、ワークを通して他の方の意見を聞いたり、自分自身も肩に力を入れない答えが すっと出てきたりしたことで、自分にもビックリしました。
「常識」を押し付けていたことに気づけて良かったです。
考えすぎず、その場の事実をそのまま とらえた時の、自分の答えが間違っていない、良かったりするんだなーと、新しい発見でした。ありがとうございました!

・日常の保育の中で、いろいろな声かけで子どもの気持ちが変わる、子どもの意思も変わってくるのだと、声かけの大切さを改めて実感しました。
自分自身の意識を変えて、実践していきたいと思います。

・ガミガミ言わずに子どもたちと接することが出来ることを教えてもらい、とても役だちました。
5歳児だから、と決めつけていたことが多くあったことに気づき、子どもが何歳でも、基本は同じだと気づきました。
思いやりということは、ずっと子どもたちに伝えていたが、言葉を言っているだけで伝わっていないなと思うことがあったので、今日 聞いたことを参考にして、ガミガミ先生を やめられるようにしたいです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


ガミガミ先生…
こちらも楽しくないですよね…

でも、
つい同じことばかり
言ってしまっていますね。

私も
その道を通ってきていますから(笑)
よく わかります。


ガミガミ言わない先生
(いるでしょ、素敵だなーと思う先輩)と、
自分の何が違うのかな、と
考えた時、

「優しさ」「思いやり」を
相手に持てているか、
だな!というコトに気づきました。

自分のしたい事
自分が良いと思う事
自分の中の常識

そちらが優先になった時、
ガミガミ言ってしまうと思いませんか?


子どもの気持ちを大切にしたいと思ったら
自然と
優しい言葉がけに
なります。

同じことを伝えるのでも
言葉を少し変えるだけで
相手の気持ちも、
こちらの気持ちも!
変わってくるんです。



大切にしよう!
子どもたちを!!





一般社団法人そだち
代表&保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




保育の原理 (解説!保育所保育指針)
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。

保育にとって大切なこと…


先日は
大阪府社会福祉協議会 様より
ご依頼を頂きました
「中堅保育士・保育教諭 研修会」

2回の連続講座で、
中堅職員の役割を軸に
チームワークやリーダーシップを学んで頂きました。

2回目の時に、
受講の先生方が提出された
前回の 振り返りシートを見せて頂いたのですが、
「特に印象に残ったこと」の項目に

『保育の原理』を挙げておられる方が
多く いらっしゃいました。


保育所保育指針の第一章から
「保育の原理」を解説しているのですが、

私の研修では かなりの頻度で出て来ます。

なぜなら、
コレが一番大事!だから!

「保育の原理」には、
最初に「保育の目標」が記載されています。


子どもが、現在を最もよく生き、
望ましい未来つくりだす力
基礎を培う。


これが
「保育の目標」です。


望ましい未来…とは…
誰の未来ですか?



はい。
子ども 一人ひとり の未来ですね。


では、
それを「つくりだす力」とは…
誰の力ですか?



はい。
子ども自身の力、ですね。



自分の未来は
自分で作る。


誰も
人生を代わりに生きてはくれないのです。



文部科学省(教育要領)では
この「子ども自身の力」を
「生きる力」と表現しています。


の、
基礎!を培う!
これが保育です。



基礎!
基礎って…?


何が
「生きる力」の基礎になるの?



これを
考えてもらいます。

そして自分で答えをみつけて頂きます。


なぜなら、
自分でみつけた答えほど、
自信の持てるものはないからです。


あなたは
何が「生きる力」の基礎になると
思いますか?


考え方は
こうです。



「目的」を明確にする!



「目的」は、
この文章の中にある
「望ましい未来」です。


つまり、
どんな未来が望ましい未来なのか?

もひとつ考えやすくするなら


将来
どんな人に なって欲しいか?



これが
目指す所 = 「目的」 です。


目の前の子どもたちに、
どんな大人になって欲しいですか?

そのためには
何があったら いいと思いますか?


保育にとって大切なことは、

いつも そこ(目的)へ向かっているかどうか
です。



今日の この経験が
子どもの 将来を つくる
「基礎」になるということを


私たちは
いつも意識して
子どもと関わっていく必要があるのです。




★次回『保育の質を高める研修会』
【生きる力を育む保育】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/c2416fee466050




一般社団法人そだち
代表&保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




コラムで「記録の書き方」書きました!
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。

保育にとって大切なこと…



先日は
ベルサンテスタッフ株式会社さま
(保育専門の人材派遣会社です!)
より
ご依頼いただきました
「手遊びって何が育つの?」
という研修を 行いました!

こちらの研修、
ベルサンテスタッフ株式会社さま が
運営・管理されている
就活応援サイトの中の

コラム
「手遊びって何が育つの?」から

ベルサンテスタッフ株式会社さま発案で、

「内田先生!この内容で、研修お願いします!!」

という運びで
実現いたしました!!


ナルホド~~~


コレを研修に!

ナイスなアイディア!!

(あ、コラムは私が執筆しておりますー)


コラムを読んでくださり、
そのように言って頂けるのは
本当に嬉しく、
有り難いです!!


研修は
沢山の先生方にお越し頂き、
実際に手遊びをしながら、
また
各園の情報交換もしながら、

大いに盛り上がりました!!

ありがとうございました♪




コラムを連載させて頂いて
半年が経ちました。

新しい記事がアップされていますので、
よかったら
覗いてみてください!!

テーマは
「記録の書き方」です。

http://hoikucollection.jp/infomation/post/1178/




一般社団法人そだち
代表&保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




「表現」の問題です!!
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。

保育にとって大切なこと…


大阪府の保育の就職支援を行っています。

保育士(国家)試験を受験される方の
サポートもしており、

本日はその講義…

「5領域」の解説をしたのですが

試験対策のテキストより
こんな問題!

問)保育内容「表現」のねらいには、
「感じたことや考えたことを意欲的に表現して楽しむ」と記載されている。


○か×か?!


わかります?



………
………
………



答えは…

×!!


「意欲的に」
ではなく
「自分なりに」
なんですよ…。

国家試験の問題~~~って
感じですよね。


でも、
ココ、すごく大事だなーって
思うのです。


「感じたことや考えたことを自分なりに表現して楽しむ」


私たちは
意欲的であったり
積極的である態度を
よし!と評価してしまいがちですが、

こと
「表現」に関しては、
この「自分なりに」という部分、
とても重要です。


意欲的に表現する、のがよい、
ではなく、
「自分なりの」表現を「楽しむ」ことが
大事なのですね。


つまり、
子どもが表現を楽しむことが大事なので、

大人はそれを評価しない!!

感じたこと
考えたことを

その子がどう表現しようと

評価など
出来るものではないのです。



乳幼児期に
「自分なりの」表現を楽しむことは
「自己肯定感」の育みとなります。

「自分」の「表現」は
誰かに評価されるためにするのではない。

だから
私たちは「評価」してはいけないのです。


子どもが「表現」を「楽しむ」ことを
認めること。
ありのまま、そのままを、認めること。
そして
一緒に楽しむこと!!

これは
「自己肯定感」そして「自信」に繋がる
とても大事な経験となります。


ひっかけのような問題ではありますが、
実は
とても大事なポイントをつく
いい問題でした!

試験を受ける皆さん!
頑張れーーー!!
応援しています!!


一般社団法人そだち
代表&保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




園内研修に!!
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。




【Enjoy! 保育!したいよね?! 】
と題して

5つのステップメールをお届けしておりますが(無料!)

読んでくださった
先生から

「これを紙に出して、
  園内研修したいです!」と

ご連絡を頂きました!!


まあ!
嬉しいですー♪


ステップメールの内容は
次のように なっております!


  【ステップ1】子どもの「考える力」を育む
  【ステップ2】思いやりのある子に育てる
  【ステップ3】「自信」とは何か?
  【ステップ4】「強い人」は「優しく」
  【ステップ5】チームワークとは… ?



(ご登録頂きますと、翌日から一日一通 5日間 メールが届きます)


保育にとって大切なこと!
研修の中で お伝えしているコトも
盛りだくさんで
ちょっと文章 長い…ですが(笑)

このように
自園で研修するのに
使わせてくださいって
仰って頂けるの…!

本当に嬉しいです!


ステップメールは5回で終わりますが

気に入って頂けましたら
そのままメルマガ(こちらも無料)へと継続してお届けいたします。
(解除も自由です)


5つのステップメール
ご登録はコチラ↓からです!
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043

よかったら一度
のぞいてみてくださいね!!





一般社団法人そだち
代表&保育研修講師
内田 淑佳





研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265
生きる力を育む保育
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。

保育にとって大切なこと…

私の想いを込めて
お伝えしております
『保育の質を高める研修会』

新しく「生きる力を育む保育」をテーマに

文部科学省が呈示している教育三要素
〈知育・徳育・体育〉

それぞれのポイントと
三要素の絡みを解説する講座を作りました!

20161003222000801.jpg


〈知育〉考える力を育む
〈徳育〉自己肯定感を育む
〈体育〉丈夫な身体を育む

このようにタイトルをつけまして、

11月大阪…大阪市立総合生涯学習センター
12月宝塚…宝塚ソリオホール
1月神戸…兵庫県民会館

にて
開催いたします!!


受講料は 1講座 3500円です。

人格形成において重要と言われる乳幼児期において、

何が、どう大切なのか?
では、何を、どう育むのか?

具体的にお伝えいたします。

現役の先生はもちろん、子育て、子どもに関わる方には必見の講座です!

詳細日程およびお申し込みについては
コチラ↓を ご覧ください!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/c2416fee466050


もう子どもが小学生になっちゃった…
そんな方にも
大丈夫!今から出来ることを
お伝えします(*^^*)!!


どなたでも
受講して頂けます!

お会い出来ますこと、
楽しみにしております!!


一般社団法人そだち
代表&保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265