一般社団法人そだち☆うちだよしかの日々徒然
ママ素晴らしい!!
電車の中…
20代半ばくらいかな、若くて可愛いママが
4歳くらいの娘さんと二人
乗って来ました…

次の駅で
まあまあの人が乗って来て
ちょっと混んだ感じになり
ママは娘さんを抱っこしました

わあ、どこまで行きはるんやろ
けっこう重いぞ!!
ママ大変だ!!

そう思ったとき
電車がガッタン

私、ママ、その他のお客さん
揃ってバランスくずし
おっとっと

私、あわてて つり革もつ!!
ママ「○○ちゃん、その丸いの持って
そして、つり革を持った娘さんに こう言ったのです

「ありがとうママ助かる~~~

素晴らしいですね
ママが助かる=○○ちゃん嬉しい
という やりとりです

人に喜んでもらうことが嬉しい!!
という経験を
小さい時に
たくさん して欲しいと思います
スポンサーサイト
笑顔~もらって嬉しい だから あげたい~


昨日のセミナー
笑顔の実験中です

「私」の笑顔は「あなた」を笑顔にする

という実験をしております

そしてこれは、
ホントに
日常生活の
至るところで使えるテクです

でも
これを教えてくれたのは
幼稚園、保育園の
子どもたちだったと
思います

子どもたちの笑顔で
私は笑顔になれた!!

誰かの笑顔に
救われる
癒される
ってコト…

たくさん ありますよね

なんだかんだの
理屈も好きだけど

やっぱり笑顔が好きなんだな

もらって嬉しい
だから
あげたい
宝物~出逢い~
今日は、改めて
出逢いに感謝!!の一日でした

セミナーの発表会

私をセミナー講師の道へ
誘ってくださった方との出逢い…

導いてくださった方との出逢い…

そこで出逢った素敵な仲間
先輩方…

そして、
発表会を見に来てくださった
昔からの友人
新しい友人

応援してくれた方々…

私は
本当に
人に恵まれている

この
感謝の気持ちを
必ずや
私にできることで
世の中に
お返ししていこう


私の発表が終わった時
そっと
手渡してくださった
かわいい花束

心理カウンセラーの勉強で
出逢った
新しい友人からの
エール

心が暖かくなる
とは
このことだ!!

彼女の優しさ
そして
気配りの上手さに
感動

そして
出逢いは宝物だと
改めて実感


うん、私も
あなたと出逢えて よかったと
思ってもらえる人でありたい

20131125020024f41.jpg

皇帝ダリア~写真を撮って~
母が言った。
「写真を撮って!!」

昨日、電機工事のおじさんが、玄関先の皇帝ダリアの花を見て、
母に、写真とっても いいですか?
と声を掛けて来たらしい

母は、
「こっちの方が いいのよ!!」
と、駐車場まで引っ張って行き、
そこに満開で咲き立つ
皇帝ダリアの木(花)を撮らせたらしい…

母は
コミュニケーションしたい人である

そして、
その話を私に嬉しそうに語り、
私に言ったのだ…

「写真を撮って!!」

そういえば、昨年も同じ時期
みごとに咲いた花を
写真に撮って欲しいと言われたな…

で、撮った写真を特別どうするってわけじゃなく…

きっと
母にとっては
手塩にかけて育て
美しく咲いた自慢の花を
写真に撮ってもらうことが
「承認」になるのだろう

相手を「承認」することで
自分も「承認」を得る

自己肯定感の育て方です

おー!!偶然にも
皇帝と肯定が かかってる(笑)
と、
写真を撮りながら
ちょっと嬉しかった私です

20131122200550040.jpg


ありがとう…
トントントン…
「つきましたよ」

顔をあげると
そこには
某小学校の制服を着た
美少女の笑顔があった

「ありがとう」

一言しか返せなかったけど
とても気持ちのよい目覚めでした!!

電車の中
終点の駅でのヒトコマ

3年生くらいだろうか…
声も笑顔も
とても優しかった

親切に
起こしてくれて
本当に ありがとう

心が
ほっこりした

コミュニケーションに
マイナスイメージを持たない
優しいコが
同じ町にいたこと

日本の小学生
まだまだいけるよ
って思ったこと

嬉しい気付きでした

駅員さんの背中~仁王立ち~
大阪の大きな駅…
改札でたらエスカレーターが3本あって、
左の2本が下り一番右のは上り

改札を出た私は、下りたいわけですが、
左エスカレーターは人が多かったので、
まん中にしようか階段にしようか…と歩いて行くと

れれ!?
少し前を歩く駅員さんが、まん中のエスカレーターの
乗り口で
ピタリ

え!?
なんかあったのかな…

私は 人の行動が気になる人なので
階段で降りることにして
駅員さんの視線の先を見てみましたが、
…特に何もない…
エスカレーターを見てる!?
あんなに仁王立ちで?

なんだ?
何してるの?駅員さん

階段を降りきったところで
疑問解決!!

先ほどまで下りだったまん中のエスカレーターが
上りになっていた~~~

なるほど
夕方の帰宅ラッシュの前に
エスカレーターの方向を変えるのね…

ちょうどのタイミングで
切り替えを見ることが出来て
特別いいものじゃないけど
なんかちょっと嬉しい私(笑)

でもさー
人を乗せないようにする必要性は理解できましたが
あんなに仁王立ちするものなん?
なんの声かけもなく
無言の背中で
乗るな
って…

私だったら
にっこり笑顔で
「恐れ入ります、こちらのエスカレーターをご利用ください」
って歩いて来るお客さん
ご案内するけどなー


せめて
身体の向きだけでも
反対じゃアカンのかな…

だって、次から
同じ場所通る時、
確実に思い出すよ
仁王立ち姿の駅員さんの背中…

コミュニケーションしたくない
駅員さんのお話でした

携帯ショップの おねえさん
スマホの携帯用充電器がこわれた!!
プラグのピンが1本折れていたのですが、妹いわく
「スマホの方が壊れなくて、よかったじゃん!!」
なるほど
この際、純正のん買っとこ
携帯ショップへ。

フロアのおねえさんが
とても親切に対応してくださり、
じゃあ これ買います!!と、なったところで
窓口のおねえさんにバトンタッチ

顔かわいい、メイクも髪形もGood!
言葉使いもOK、声のトーンもよし、
なのに…
な~んか変なんだよね…

あのね、目を見てくれないの…

う~ん
おねえさん
せっかく仕事できるっぽいのに

こういう時、
私は、
なんとかして彼女の目線をゲットしようと
コミュニケーションします

まず、
私からの目光線を送る
ビビビ

なかなか手強いなー
もひとつ
ビビビ

光線の届きをよくするために
あえて彼女の視界へ移動
もひとつビビビ
ここでやっと
視線ゲットに成功
すかさず極上の笑顔をプレゼント

そこから先は
気持ちの良いコミュニケーションが出来ました
その流れで
タッチペンも買うことに!!
おねえさん、1個売上計上です
やっぱり 目を見て話さなくっちゃね!!
基本やで

でも、そんな素朴な基本を
思い出させてくれた
かわいい おねえさんでした

お店を出る時は、
ちゃんと目を見て
お見送りしてくれました

タッチペン
めっちゃ便利やわー

201311190045432d6.jpg