一般社団法人そだち☆うちだよしかの日々徒然
稀勢の里 スゴかったですね!!
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。


大相撲 春場所

千秋楽まで あと2日というところで
土俵から転落…
左肩付近の激痛のため救急搬送され…

残り2日は 出られるのか…と
大変 心配された
横綱 稀勢の里。

横綱昇進の場所、
それまで連勝中(この日 一敗)だった、

ということもあり
私も 相撲ファンの皆さまと ご一緒に
大変 心配をいたしました!


どちらかというと
「無理しないで!」目線。

ここで無理をして
身体を壊したら…っていう心配。


ところが
翌日、左肩にテーピングを施し
土俵に立った 稀勢の里。

結果は…
負け…


ニュース映像で見ましたが
相撲とれる感じ じゃないやん!
という感想。


休場したくない気持ちは
分かる…(つもり)だけれど
やっぱり無理なのでは…

救急車で運ばれて
次の日 出る???とか
思ってました。


ところが!!!

ところがですよ!


千秋楽
スゴかった!!!


それまで2敗なので
ここで負ければ
優勝は出来ません。

そこで
勝つ!!

勝ったら次は
優勝決定戦。


そこで勝つ!!!!!


↑サラッと語って
相撲ファンの皆さま
スミマセン
ここ、ドラマなのに!



とにかく、ですね、
前の日
かなり身体 無理している
というか
無理できてない感じ
だったのに

やっちゃうんですよ。

相撲を!




私は
「無理」はアカンと
言っています。
心理カウンセラーですから。


「無理」はよくない、
人間は 変に頑張っちゃうから
しんどくなる。

これが
動物なら「本能」に反する行為はしない。


「感情」を大事にすること!
これが心の健康の基本!!


身体と心は
密接に関係し合って
どちらかが「無理」をすると
壊れます。





稀勢の里  の姿には
「無理」って何なのか を
学ばせて頂きました。


身体を心配して
「無理しないで!」と思っていましたが

稀勢の里 の「感情」は


相撲する!(休場しない!)
優勝する!(勝つ!)


そんな思いが
一杯だったのでしょう。
というか、それしかない!みないな。

「心の力」ですよね。

だから
稀勢の里 は「無理をした」のではなく
「感情を大事にした」

そんな風にも
思えるのです。



人間って
スゴいですよね。


稀勢の里 ご本人も
インタビューで
「自分の力 以上のものが出ました」と
語っておられます。


火事場の馬鹿力、とか
病は気から
などという諺も あります。

アスリートは
最終的にメンタルの強い者が勝つ!
とも言われますよね。





やっぱり
身体が心配な私が
まだ
どこかに おりますが(笑)

今場所の
稀勢の里 の姿には
多くの人が
心を揺さぶられました。


そして私は
「無理」って 結局、

「理」(ことわり) が無い
つまり
当たり前 じゃない!こと。

つまり

「当たり前」を決めているのは

いつも自分。


自分の決めたことを
自分が大事にする。


かな、と。



だから
一人ひとり、
「無理」が違うんだよね。

自分の「当たり前」も「無理」も
自分で決めている。

↑結論!!





でも
無茶してる時は
誰か 教えてあげてーって
なるよね、

やっぱり
身体は 大事にしないとー!!
(やっぱりソコ)

よし!次は
「無理」と「無茶」の違いを考えよって

なってます(笑)





ともあれ、
稀勢の里 おめでとうございます!!

アッパレでした!

スゴかった!!

感動しました!!

ありがとうございました爆笑




次回『子育て応援講座』
「期待とガマン」
無理はよくないですっていう話ありマス。
4月15日(土) 10時~12時
https://ssl.form-mailer.jp/fms/c8f42e7c489729


次回『子育て応援ひろば』【無料】
4月6日(木)  10時~11時半
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8e5c6c05482907
遊びに来てね♪

一般社団法人そだち
代表&心理・保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)


子育てを応援する心理学の講座や
イベントなどの ご案内を配信します!
友だち追加
クリックしてゼヒご登録ください♪
↑LINE お友だちは
メッセージでカンタン!に
イベント参加 申し込み
お問い合わせ等して頂けます♪



facebookページはコチラ☆
↑いいね!して頂けると喜びます♪



メンタルマネジメント講座
1名様~3名様まで同一料金で受講できます!
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/12265





メール相談★初回 1往復 無料★
コチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




スポンサーサイト
「安心」できる場所
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。


先日、メルマガに
『3月生まれ~~』っていう記事を書きました。

(メルマガはコチラから)


私が3月生まれなんですけどね、

で、

だから(笑)

(か どうかは分かりませんが)

どうも3月生まれの子と
気が合いまして(笑)


↑ここまで前置き


あるCD(音楽の)を探しておりましたら
3月生まれで
とってもお世話しました(笑)
Yくん!との
ツーショット写真が目に留まりまして
(明らかにアルバム開けてるやん)


あぁ懐かしいなぁーと…
思い出が 甦りました。



↓ここから本題ニコニコ



Yくんは
3歳児クラスの途中から
(夏の終わりくらい)
入園して来たのですが
(お引っ越しで)


入園して3日目くらいだったか
保護者の方(ママ)から
こんなことを言って頂いたのです。


「園長先生、ありがとうございます!
   前の園で 全く慣れずで
   毎日 保育園 行くの ヤダーって泣いてて…
   園に近づくと 泣き出して、
   私に しがみつくのを 毎日 先生に 引きはがしてもらってたんです。
   引っ越しも あったから どうなるかと思ってたけど
   なんで ここの園だと泣かないのか不思議で…
   でも、本当に助かります。
   先生たちが みんな すごく可愛がってくれてるみたいで
   保育園 行くって言うんです。
   嬉しいです!本当にありがとうございます!!」



かえって
引っ越しが よかったのかも しれないですね?

と お答えしましたが


「事前の面接(園 見学)の時から違った」と
仰っておられました。


Yくんにとっては
「行きたくない場所」(前の園) と
「新しい保育園」は
全く別の所で、


「保育園」と同じカテゴリーにしているのは
大人の頭なのかもしれないですね。



前の園が 悪かったわけではなく、
子どもにとっては
ちょっとしたコトひとつでも
「もう、ココ いやだー」が
こびりついて しまうことは あります。


保育園は、
子どもたちが
「行きたい!」と思ってくれる場所に
なりたいですから

「初め」は
とっても大事にしています。


事前の園 見学は
「初めて」会う人、来る場所、なので

とにかく
「楽しかった」「面白かった」と
思ってもらえるように
頑張ります!
(第一印象めっちゃ大事!)


そして
登園初日は
「初めて 一人で」になるので
保護者の方と離れている「不安」が
必ずあります。

だから
何より
「安心」を大事にしています。


「大人」が「自分」を
大切にしてくれる感じ、
したくない事は
しなくて いいように、を
心がけます。

✳この人の言うことを聞かないと、生きていけない、と感じさせてはいけません。←これは「不安」。
✳この人と一緒にいると、「安心」だぁーと感じてもらうことです。


Yくんは初日、
ほとんど私と一緒に
そして自由に過ごしました。

私が
「また来てね」と言った人で
私の顔を見て「遊ぶ」を思い出してくれたからです。


担任の先生は
何度も声を掛けに来て
「先生とも 遊んで欲しいなー」を
言っては
「また誘いに来るね」を
繰り返します。


Yくんは
2週間くらい
職員室 半分、園庭&自分のクラス半分で
過ごしたでしょうか…。


給食を(私と)一緒に食べたのは
3日くらいでしたけど。



職員室にいると
色んな先生が声を掛けてくれます。

「Yくん いいなー、それ面白そうやね」

「おっ Yくん 今日も元気に来てくれてんな」

「わぁ それ、Yくんが 作ったん?見せて見せて!」

時に
園庭から直接 入って来て
「おーYくん  いらっしゃい!ただ、靴は脱いでほしいねん」
と言われていた時もありました。(笑)


もちろん
個人差があり
新入園の子 全員が
こうでは ありません。
(最初から クラスで過ごしたい子もいます。要は、子ども自身が どうしたいか、です)


事前の 園 見学で
担任の先生と遊べる場合は
私より
担任の先生が 頑張る!こともあり、
その場合は
私や主任、フリーの先生が空いていれば
その先生が
クラスの補助に入ります。


補助は要らない、という事もあったり
2~ 3日でOK のことも多いですが
(3日目は朝だけ、とか)

4月は
かなりの人数が
「新入さん」ですから

職員総出で
奮闘ですよね。

一人の「新入さん」の対応に比べたら
やっぱり
「安心」が不足してしまう…ことも
あるでしょう。

なので
4月は
担任の先生が
なるべく がっつり新入の子について、
大きいクラスの
子どもたち、先生たちが
持ち上がりの子どもたちをフォローすることで
(はい、子どもたちに活躍してもらいます!)
のりきります!!

新、年長さんが
早くも大活躍です!!

(あ、時には 新入さんに年長さんが ついてることも あるなぁー)

とにかく
あの手この手(?)使って
クラスとか関係なく
一人ひとりが
「安心」できる場所 になるよう
みんなで!
助け合います。



これね、
大変そう!なイメージが するかもしれませんが


子どもを
閉じ込めない、縛らない、
(行動を制限しない)
自由を尊重する

=「大切にする」ので、

かえって
早く 子どもが「安心」してくれるんです。

「大切にしてもらう」って
すごく大きな「安心」でしょ?
✳「自由」と「安心」は
    密接な関係が あるんです!!
 



入園式の翌日から
お散歩に 行きますよ!!

行けるクラスが
行きたい子つれて!
(新入さんが 連れて行ってもらうことも ある!)



話をYくんに戻して
お散歩!も
よく 色んなクラスに連れて行ってもらってましたよ!Yくん。



私は
初めて自分のクラスで給食を食べることにした(自分で決める)日
Yくんが

「園長せんせい、また一緒に食べてあげるからね~~~!!」


言ってくれた笑顔を
今でも 鮮明に覚えています。


職員室ぐみ が
けっこう長かった
3月生まれの Yくんの お話でした!










一般社団法人そだち
代表&心理・保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)


子育てを応援する心理学の講座や
イベントなどの ご案内を配信します!
友だち追加
クリックしてゼヒご登録ください♪

↑LINE お友だちは
メッセージでカンタン!に
イベント参加 申し込み
お問い合わせ等して頂けます♪



facebookページはコチラ☆
↑いいね!して頂けると喜びます♪







メール相談★初回 1往復 無料★
コチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




私はネコが好き❤
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。



私は
とってもネコが好きです!

子どもの頃
近所の ノラさんたちと仲良くなり
遊んでもらったのが
きっかけかなぁと
思います。


好き+経験 で
大好き!に なりますね。

他には
クマ も好き!

くまもん
リラックマ
ぷーさん…

ネコとクマが好きなので
パンダも
もれなく大好きです!!



○○なので、とか
一応 言ってみましたが、

実際
理由は明確ではない…ですね(笑)

好きって
そういう感情ですよね。


好きなものは好き!

だって
好きなんだもん!!


子どもの頃から
歌ったり
踊ったり が好きでした。

人前で喋るのも好き。

誰かに「見てもらえる」っていうのが好きな子どもでした。


子どものころ
好きだったことは
今でも
好きですね。


ぬり絵とか!

色を選んだり
細かいところまで
綺麗にぬったり


細かい作業は
好きですね。

裁縫なんかも好きです。



もちろん、
大人になって
好みが変わっていくものも
ありますし、

後になって
私、これ、けっこう好きかもって

気づくことも
ありますが、


子どもの時の好きって
やっぱり大事だなーって
思います。





先日 テレビで
野球選手とサッカー選手が
対談されていて!

テーマが
「子どもの夢」だったので
一生懸命 みちゃいました。

お二人とも
父親としての目線から
語っていかれるのですが、

ご自身が
子どもたちの「憧れの職業」ですからね、

スポーツの話も
もちろん出て…


それでも
最終的に
「子どもが好きなことを して欲しい」って。


そうですよね!

そして
そのために

「好きっていう発見が出来るような環境作りが親のすることですね」


という言葉で
締めくくられました!!


素敵な言葉だぁーー!


子どもたちに
「好き」っていう発見を!!


好きっていう感情は
人を動かすパワーです。

そして
決して 誰かに 与えてもらえるものではなく

自分で感じるもの。

自分の中のもの。

大事なもの。





あなたは
何が好きですか?
大事にしていますか?

子どもの「好き」を
大事にしていますか?

子どもの「好き」の発見を
応援できて いますか…?





一般社団法人そだち
代表&心理・保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)


子育てを応援する心理学の講座や
イベントなどの ご案内を配信します!
友だち追加
クリックしてゼヒご登録ください♪

↑LINE お友だちは
メッセージでカンタン!に
イベント参加 申し込み
お問い合わせ等して頂けます♪

次回『子育て応援ひろば』【無料】
3月6日(月) 午前

facebookページはコチラ☆
↑いいね!して頂けると喜びます♪







メール相談★初回 1往復 無料★
コチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




モチベーション向上術
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。


本日は宝塚にて
メンタル講座を行いました。

「モチベーション向上術」

やる気を出すには?

モチベーションを高める要素は?

ケースワークも盛り込みながら
皆さまと有意義な時間を過ごせましたこと
感謝です!


頂きました ご感想の一部を
ご紹介します。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

・とてもわかりやすく、楽しく参加させて頂きました!
自分を応援する、自信を持つということに気づけて、とてもよい経験になりました。
自分だけでなく周りを巻き込んで、皆でできるようにしたいです。
よいNorm作りのきっかけになれるように広めていこうと思います!

・今回、テーマに惹かれ、また内田先生のお話も聞きたく、参加させて頂きました。
自分の中のモチベーション、人との調和やメンタルという部分で、私の話も沢山聞いて頂き、ありがとうございました。とても和みました。
職場の課題をどう乗り越えるか、自身の課題ですが、スキルアップしていきたいと思います。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


やる気が出ない時って
誰にでも
あると思うのです。


前回の「ストレス・マネジメント」にも
共通するのですが、

「心」は
「生きる」ために
動いています。


自分の「心」を

いつも
必ず

味方になって!!

あなた自身が
応援してあげて欲しいのです。


そして
それは
モチベーション向上にも
つながります。



メンタル講座
次回は
2月25日(土) 10時~12時
心のストレッチ~暮らしに役立つ心理学~
「怒りのスイッチ」
*イライラの正体を知って、楽になろう!!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/c8f42e7c489729
職業、年齢問わず
どなたでも受講頂けます(^-^)





一般社団法人そだち
代表&心理・保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)


子育てを応援する心理学の講座や
イベントなどの ご案内を配信します!
友だち追加
クリックしてゼヒご登録ください♪



メール相談★初回 1往復 無料★
コチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




将来に夢を…中学校「職業講話」
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。


昨日は
大阪市内の公立中学校 様から
「職業講話」の ご依頼を頂き
行って参りました!

一年生の授業。

来年「職業体験」が あるので、
それに向けて
プラスのイメージを持ってもらうことが
ねらい です。

様々な職業の講師8名。
生徒さんたちは
講師のプロフィールを見て
聞きたい人のクラスに集まる。

その8名の講師の中の一人が
「保育」担当の私。


他には
「建築士」「グラフィックデザイナー」「看護師」「エステティシャン」「女性起業家」「男性起業家」
そして「アスリート」!!!

私も他の講師の方の
お話が
聞きたい!くらいでした(笑)



学校 様から

話を聞くだけだと
イメージしにくい生徒もいるので、
参加型のワークなど
入れて欲しい

という
ご要望があり

「絵本の読み語り」のワークを
して頂きました!



14872542070.jpeg




さすが!王道の絵本たち!

中学生さんも
とっても気に入って
くださって、

ワークの時間は
とても盛り上がりましたー!


質問コーナーでは

・保育の仕事をしていて、良かったと思うことは何ですか?

・何が一番 大変ですか?

・泣いている子を泣き止ますには、どうしたらいいですか?

という質問から、

・これから、何を頑張りたいと思っていますか?

・教え子で、有名人になった人はいますか?

など
面白い質問も 飛び出しました!



中学校一年生。

まだまだ
将来のビジョンが
クリアに描ける年齢では ないと思いますが、

プラスのイメージを持って欲しい。

学校としても、

沢山の選択肢があり、
あなたたちには
無限の可能性が あるんだよ!

という
メッセージを込めての
「職業講話」だと思います。


私は
とにかく
保育の仕事は、子どもたちに
「楽しい!」経験を沢山してもらうこと。

だから
すごく楽しいんだよ!



熱く語って来ました!

なぜ
楽しい経験が大事かっていうとね、

「好き」を増やして欲しいから。


もちろん、人間だから
イヤなこと、嫌いなことも
あるんだけど、

「好き」が増えたら
人生は うーんと楽しくなる!!

だから「好き」が増えるように
「楽しい」経験を
皆さんも 沢山してくださいね!


そんな話を
して来ましたカナヘイうさぎ



自分の可能性にワクワクして

将来に夢を描き

生きることを「楽しむ」力を

育んでいって欲しいと思います(^-^)





一般社団法人そだち
代表&心理・保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)


子育てを応援する心理学の講座や
イベントなどの ご案内を配信します!
友だち追加
クリックしてゼヒご登録ください♪



メール相談★初回 1往復 無料★
コチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265