一般社団法人そだち☆うちだよしかの日々徒然
洋画は字幕で観ます!「walk !」
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。


タイトルの意味が
???
ですよね、スミマセン(笑)

私は
映画やドラマが好きなのですが

洋画はDVDで家で観ることが多く

必ず「字幕」で観ます。


で、とある洋画を観てまして
おや?と思ったことがありました。


主役がハイスクールの先生(教師)で、
朝から うまくいかないコトの連続で
イライラしてるんですね、

で、学校に着いて
生徒たちが バタバタと走って行く様子に
イラッとして
叫ぶんです。

「walk !」


歩け!  ですよね。


ところが字幕に出たのが

「走るな!!」



おやおや?ですよ。




否定の言葉は 伝わりにくい。

「走らない」は

「走る」の後に「バツ」を伝える。

「バツ」が来る前に

「走る」が来る。


すでに「走る」を伝えてしまっているので
後に「バツ」を伝えても
「走る」は取り消せません。


だから
「走らない」ではなく

「歩こうね」のほうが

うーんと伝わる。




私も 色んな所で発信していますし、

聞いたことある!っという方も
多いと思います。




で、この洋画です。

本当は
「walk !」というセリフなのに

日本語字幕では
「走るな!!」


こっちの方が
日本人には 「あるある」なセリフなんですね。


ここで
「歩け!!」っていう字幕が出ても
情景や主人公の心情が
伝わらないのですね、日本では。



そっかぁ
言語の違いって
あるよなぁ

外国の先生は「walk !」って言うんだなー

日本の先生は
これまで ずっと
「走るな!!」って言って来たんだなー



そんな風に感じました。









一般社団法人そだち
代表&心理・保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)


子育てを応援する心理学の講座や
イベントなどの ご案内を配信します!
友だち追加
クリックしてゼヒご登録ください♪
↑LINE お友だちは
メッセージでカンタン!に
イベント参加 申し込み
お問い合わせ等して頂けます♪



facebookページはコチラ☆
↑いいね!して頂けると喜びます♪



メンタルマネジメント講座
1名様~3名様まで同一料金で受講できます!
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/12265




メール相談★初回 1往復 無料★
コチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




スポンサーサイト
素敵なパパ♪
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。



大阪のど真ん中
地下鉄に乗っておりました。

4歳くらいの男の子

パパ!

会話が聞こえちゃいました~


男の子「地下鉄 暑いね」

パパ「そうだね」

パパ「ん?汗かいてる?」

男の子の額をなでる
うっすら汗っっ

パパ「上着、脱ぐかい?」




こーゆう
声かけが自然に出来るって
素敵~~~!!


どうしても
子どもへの声かけって

「脱ぎなさい」

とか

「脱いどき」

とかに

なりがちでしょ?



指示をしない。

これ、変型の
I(アイ)メッセージだよ。

提案型!


決めるのは『子ども』

ココがポイント!




男の子は
すぐさま

「うんっ」

と言って上着を脱いでおりました!


素敵なパパ~♪






一般社団法人そだち
代表&保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)



メール相談★初回 1往復 無料★
コチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




素敵な おじさま♪
こんにちは。
子どもの育ちを応援します!
一般社団法人そだち  代表の 内田淑佳(うちだよしか)です。





阪急電車…

梅田駅→宝塚

いつもの感じで座れた私の
目の前に

あ、妊婦さん!
(マタニティー・マークのキーホルダーを 鞄に さげてはる!)


次の瞬間
隣の隣の隣に座っていた
男性(私より、ちょっと年上くらい…?かな)が、


「どうぞ!ここ、座って」





なんて素敵な おじさまなんだー!!







一般社団法人そだち
代表&保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




オレンジ色のワンピースの お姉さん
こんにちは。保育研修講師 内田淑佳(うちだよしか)です。



一日(六時間)立って 研修…
のあと、
某交流会(立食)に参加…


さすがに
帰りの電車…
座りたいです!


バギーを押した
かわいいママが
乗車

私の隣の
お姉さん…
素敵な笑顔で
ママと お子さんに
「どうぞ 座ってください」

躊躇なく
席ゆずりはる…

素敵だ!!


オレンジ色の
ワンピースが
とっても似合ってらっしゃる♪

素敵だ!!




ん?
お子さん!
(おそらく もうすぐ 2歳くらい)
この時間に
おめめ ランラン
テンション あげあげですね~
……………

なんだかな…



21時48分…


私の つぶやき でした…



一般社団法人そだち
代表&保育研修講師
内田淑佳(うちだよしか)



メルマガ【Enjoy! 保育!したいよね?!】
ご案内・ご登録はコチラ↓から【無料】
http://www.reservestock.jp/subscribe/52043



研修のご案内・お申し込みはコチラ↓から
http://ccyuccyu.web.fc2.com



個人セッション★グループセッション★
ご案内・ご予約はコチラ↓から
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/12265




セルフエスティーム
こんにちは。保育研修講師 内田淑佳(うちだよしか)です。

私の研修において
全てのテーマとなっている
「自己肯定感」

初めて学んだのは
園長時代に受講した研修でした。

「問題行動のある子どもの 保護者への対応」
というようなタイトルの研修でした。


その研修で、

一番大事なのは
子どもの「セルフエスティーム」です!

ということを聞いたとき、

ああ!
これだ!!

と、ストンと自分の中の
あれこれが
イッキに確信となりました。


そうです。
私が初めて学んだ時は
「セルフエスティーム」という言葉でした。

講師の先生は、
「自尊心」という日本語訳があてられますが、
微妙に違うんですよ…

「セルフエスティーム」について
わかりやすく
解説してくださいました。


本当は
私は、この「セルフエスティーム」という言葉が好きです。

でも、
「自己肯定感」と
漢字で書くと
日本人には
やっぱり分かりやすいです。


なので
研修では「自己肯定感」という言葉を使っています。



その研修の講師の先生
とても印象に残っています。


3時間の研修の最後に

「私ね、アスペです。気付いてる先生も おられたでしょ?」

これがあったから、かもしれません。


でも、
本当に
「セルフエスティーム」が
いかに大切か

大切なのは
「セルフエスティーム」なんだ!


気付かせて頂けた

かなり有意義な研修でした。



今も
私は「心」について
学びを続けています。



セルフエスティーム…
自己肯定感というものが
人の人生において
重要だと思うから…




私は
何をする人なの?

人生は
こんな問いを追い求めるもの…
かも
しれません。


でもね、
答えが出る事だけが
重要ではないかもしれません。



幸せは…
自分の中にある…


そう思います。